Higher Intelligence Agency & Pete Namlook ‎– S.H.A.D.O

Fax +49-69/450464 1997

1 Intruder Detector 11:04
2 Secret Location 9:51
3 Space Interceptors 13:51
4 Skydiver 20:53
5 Maintaining Scan For UFO's 9:42

Label: Fax +49-69/450464 ‎– PW 34
Format: CD, Album, Limited Edition
Country: Germany
Released: 09 Jun 1997
Genre: Electronic
Style: Ambient, Downtempo

Limitation: 200

スペーシーな雰囲気、美しい音響

Higher Intelligence Agency(以下HIA)とNamlookによるコラボ。
全曲HIAのBobby BirdとNamlookによる共作。
タイトルの「S.H.A.D.O 」はSupreme Headquorters of Alien Deffence Organization=異星人防衛機構司令部の略で1970年制作の英国の連続TVドラマ「謎の円盤UFO」に出てくる宇宙からの侵略者UFOから地球を守るべく秘密裏に結成された組織の名前。
恐らくここからインスピレーションを得て制作されたアルバム。
HIAらしいピコピコしたかわいらしい軽快なリズムが鳴り続けるところにFAX得意の重厚で荘厳なシンセが絡む良質コラボ。
全体を通して非常にスペーシーな雰囲気で、かつ美しい音響。
#1 発信音のような音と宇宙人?のヴォコーダーによる導入からやがて軽快なリズムが流れ出す。途中に絡むNamlookっぽいシンセが美しい。低音でウネウネしているシンセ音がお気に入り。
#2 記号的に繰り返される電子音のフレーズが非常に美しいこのアルバムのベストトラック。妖しくも神秘的な宇宙空間で響く電子音のハーモニー。FAX作品群の中でも傑作のひとつ。
#3 何かがちょこちょこ動き回っているような楽しげな音が主体で控えめなリズムと絡み合い進んでいくかわいらしいトラック。後半に主題のメロディが現れて少し盛り上がって終わる。
#4 #2の始まりのようなサイレンのような音がしばらく続き少しずつ色々な音が重なっていくミニマルな展開。リズムを刻む音がガムランのような音に聞こえて心地よい。そのままでも良かったが、7分くらいからドラムが入ってきてジャーマントランスな展開に。最後になぜか#2の主題がそのまま出てきて終わる。
#5 あまり宇宙っぽくないトライバルなリズムに様々なシンセ音が絡んでいく。リズムに絡む、木がきしむような「ギィー」という音がお気に入り。シンセによる主題部分を途中と最後に入れ盛り上がりながら終了。
美しいジャケットワークはNamlookによるもの





Space Interceptors

discogs
Fax +49-69/45046

Posted at 2013-01-11

<< Prev | Next >>

More posts about Fax +49-69/450464

このページの上へ

テクノ
アンビエント
80s